重要な専門学校はどこを重視する?

美容専門学校の通信制について

美容師免許を取るために美容専門学校に行くのは必須です。美容専門学校には、全日制、夜間制、通信制があります。私はこの中の通信制に行っていました。通信制には色んな事情の方がいます。働きなが通う方、他の学業と同時進行に通う方、学費の関係で通信制に通う方もいます。通信制は学費は30万円ぐらいだったと思います。全日制と比べると比較的、安いです。ですので、日中は他の美容室で働いて、その給料を学費に当てれるかもしれません。通う年数は3年間。私のいたクラスは3年の間に半分の方が辞めていきました。通信制は楽ではありません。忍耐力が必要です。でもとてもいい経験になります。
勉強内容はほとんどが実習です。実習は、カットは試験内容であるボブスタイルしか、練習しませんでした。学校にもよるのかもしれませんが。ワインディングは特訓します。ワインディングは家でも相当練習しなければいけません。オールウェーブも練習します。こんな感じで実技は最低必要減です。3年間、ほとんどの方が、仕事や他の学情と両立しながらやっているため、必死に練習したり、勉強します。ですので、苦労を共にしている仲間と結束力は強くなります。私の時は、国家試験は全員、合格しました。卒業式はとても感動します。美容専門学校は、全日制もよいですが、通信制で十分、自分の頑張りで資格は取れると思います。

美容専門学校を選ぶ際に気を付けること

みなさんは夢を持っているでしょうか。夢は人生を豊かにしてくれるもので、それを目指して頑張る姿は誰でもかっこいいです。そんな夢を叶えるためには勉強は欠かせません。人によっては普通の学校では学ばないことを勉強しないとなれない夢もあるでしょう。それは専門学校です。特に美容師になりたいという方は美容専門学校に通うことによって、夢に近づけれます。ここではそんな美容専門学校の選び方を話していこうと思います。
まず学費が安いところと高いところで美容師になれる可能性は変わってくるのかということなのですが、結果から話せばそれはあまり関係ありません。環境は違えど本人の努力次第でその差は埋めることができるからです。なので学費の違いで夢が叶えられないという訳ではないので、安心してください。
美容専門学校を選ぶときに気を付けるのは学校ごとに専門としている科目が違うので、きちんと調べておくということです。美容といってもヘアやネイル、エステなど様々なものがあります。なので自分がなりたいものを見極めてその科目がある専門学校を選びましょう。他には専門学校にもネームバリューがあるので、そういうところは就職に有利です。ですが努力が絶対いるので、それだけに甘えてはいけません。専門学校選びはとても重要なので、頑張ってください。

PICK UP

重要な専門学校はどこを重視する?

MORE

美容専門学校で得られる知識と気になる学費

MORE

美容専門学校は女性も男性もオススメです

MORE

美容の知識の幅が広がる美容専門学校

MORE